新築対策十段|物件ホームページとFacebookページを作る

前回は【九段】内覧キャンペーンをする、を解説した。キャンペーンのパターンは、次の2つだった。

Aパターン)

お客様を内見に連れてきたら、Amazonギフト券(Eメールタイプ)を
お客様と営業マンにそれぞれプレゼントする。
https://amzn.to/2JmTLG6

金額の目安は1000円から2000円ずつ程度だ。

Bパターン)

物件の下見に来ただけで、Amazonギフト券(Eメールタイプ)を営業マンにプレゼントする。
https://amzn.to/2JmTLG6

金額の目安は1000円から3000円程度だ。

安心なのはAだが、Bをオススメした。なぜなら、営業マンにファンになってもらいたいからだ。営業マンにしっかりアピールして、内見者を爆発させよう!!

さて、引き続き内見者を爆発させるノウハウを提供しよう。

今回は【十段】物件ホームページとFacebookページを作る、ことを解説する。

もっとも、ここまでやらなくてもきっと満室になるだろう。

だが、今後のこともあるので十段に持ってきた。

ちなみに、ホームページ制作というとすぐ業者に外注…と考える方が多いが、今は、良いツールなどが揃っているので自分でカッコイイホームページを作るのは難しいものではない。

また、Facebookページだけなら数分で完成してしまうので作り方をGoogleで検索して今すぐ実行するべきだ。

では、ホームページ制作についてもう少し解説しよう。

必要なものサービスは以下の組み合わせでOKだ。

1)ドメインとサーバー
wpXレンタルサーバー
https://www.wpx.ne.jp/server/

物件名にちなんだドメインも取得しよう。

2)Wordpressテンプレート
WordPressテーマTCD
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd051

以上、これだけだ。

あとは例えば、分譲マンションのホームページや、大規模賃貸マンションのホームページなどを参考に、サイトを構築していくのだ。

最後に、東京大家塾の会員さんの最新事例を紹介しよう。

▼フィーカハウス|読書とコーヒー好きのためのシェアハウス
http://fika.house/

シェアハウスだからと言って特別なホームページではない。一般的な賃貸物件でも参考にしてほしい。

関連記事

  1. 新築対策6級|最寄り・両隣・ターミナルの業者を10社リストアップする

  2. 新築対策五段|入居のしおりを作成して設置する

  3. 新築対策7級|SUUMO賃料・設備相場チェッカーで相場を把握する

  4. 新築対策四段|保証書と飴を設置する

  5. 新築対策七段|マイソクをリニューアルする

  6. 新築対策初段|天井の照明器具とレースのカーテンを
設置する

  7. 新築対策10級|最も住んでほしい入居者属性を決める

  8. 新築対策三段|POPを5種類以上作成して貼る