満室対策初段|入居後・更新時・退去時アンケートから2つ以上、改善する。

今回は

退去時アンケートに
注目したい。

退去時アンケートで
意図するところは

管理会社には言わなかったが
実は不満に思っていたこと

を知ることだ。

とりわけ

管理会社の対応に対する
小さな不満だ。

この不満は

まず管理会社経由で
大家に報告は上がらない。

それはそうだ。

自分たちのミスを
それも小さなミスを
わざわざ報告はしない。

しかも

小さな不平不満の解消は
意外と難しいものだ。

そのため

ついつい誤魔化して
しまうのだ。

だが

入居者の小さな不満は
そのままとなり

また別の不満が起きると
だんだん大きく膨らむ。

このような意図のため
管理会社にアンケートの
実施を依頼することなく

大家として
いや経営者として

自らアンケートを
実施してほしい。

関連記事

  1. 満室対策二段|定期清掃より高いレベルの清掃を行う

  2. 満室対策十段|更新時の特典(高予算)を提示する

  3. 満室対策七段|更新の3ヶ月前に特典(中予算)を提示する

  4. 満室対策5級|防犯対策(低予算2つ以上)を施す

  5. 満室対策8級|工事などのお知らせを通知する

  6. 満室対策八段|防犯対策(高予算1つ以上)を施す

  7. 満室対策六段|利便性向上(中予算2つ以上)を施す

  8. 満室対策9級|同報通知の仕組みを作る/入居後・更新時・退去時アンケート…