ペットイメージ

ペット可物件10級|ペット飼養条件を作成する

賃貸住宅でペット可物件を運営するにあたり
はじめの第一歩は
ペットの飼養条件を作成することだ。

ちなみに「飼養」とは「飼育」と
ほぼ同じ意味で、飼養は法律用語だ。

また

ペット可物件とは
原則ペットの飼養は禁止だが

例外的に許可する物件
と位置付けてほしい。

類似するペット物件には

ペット対応型…
原則ペットの飼養は許可するが
例外的に禁止する物件

ペット同居型…
ペットがいないと
入居できない物件

と合わせて3パターンある。

このブログでは
ペット可物件について
解説していく。

さて

まずはペット飼養入居の条件だ。

ペット飼養入居の条件

  1. 飼養が認められている動物であること
  2. 犬は狂犬病予防法における飼い犬登録と狂犬病予防接種を実施していること
  3. 犬猫など感染症予防のためのワクチン接種を実施していること
  4. 個人賠償責任保険に加入すること
  5. 犬猫を飼養する場合は、別途ペットに関わる管理費などをお支払いいただくこと
  6. 動物飼養細則を遵守する誓約書を提出すること
  7. ペット管理費の支払いに同意すること

以上、7項目ある。

次に

ペット飼養入居の書類審査に
必要なものを紹介しよう。

The following two tabs change content below.
ノウハウがあっても、一人では、なかなか行動できないもの。そんなあなたは、東京大家塾にご入会を。私や仲間たちといっしょに実践していきましょう。個別相談・グループコンサル、テンプレートの提供などが受けられます。詳しいサポート内容はこちらです。

最新記事 by J-REC公認不動産コンサルタント 大友哲哉 (全て見る)

1

2 3

最近の記事

  1. 土地から新築企画入門

    土地から新築企画入門10級|最も住んでほしい入居…
  2. 再生ビジネス入門

    再生ビジネス入門10級|建築基準法の考え方を学ぶ…
  3. 全空対策

    全空対策10級|最も住んでほしい入居者属性を決め…
  4. 長期入居促進

    長期入居促進10級|定期清掃のレベルアップを図る…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES