空室対策4級|POPを5種類以上作成して貼る

物件の長所は内見者にしっかり伝わっていますでしょうか?

東京大家塾の「空室対策・段位認定コース」の4級は「POPを5種類以上作成して貼る」ことです。

ちなみに、2018年7月の東京大家塾の会員さん(6ヶ月以上在籍)の空室率は 3.6% でした。

4級のねらいは、100%完璧な営業マンを現地に貼り付けること。お部屋のアピールポイントを余すことなく、内見しているお客様に伝えることです。

え? それは営業マンの仕事だって?

いや〜ザンネンながら、その認識はもったいないのです。1つ例を出すなら、初春の繁忙期。この時期だけのために、正社員を増やせませんよね。するとパートやアルバイトでまかなうことになります。もうお分かりですよね。彼ら・彼女らは営業マンとしての知識も経験も教育もされません。単なる案内係・受付係なのです。良い悪いではなく仕方ないのです。

そこで、自分の物件のアピールポイントを内見者にしっかりアピールするのは、大家さんの仕事なのです。といっても、立ち会うことは現地的には難しいもの。そこでPOPなのです。もちろんPOPではなく、例えばパンフレットなどの資料を作成しても良いのですが、POPがカンタンで楽しいものですよ。

写真は東京大家塾の会員さんの取り組み事例の1つです。

このように、東京大家塾では、みんなで一緒に段位認定コースに取り組んでいます。

The following two tabs change content below.
ノウハウがあっても、一人では、なかなか行動できないもの。そんなあなたは、東京大家塾にご入会を。私や仲間たちといっしょに実践していきましょう。個別相談・グループコンサル、テンプレートの提供などが受けられます。詳しいサポート内容はこちらです。

関連記事

  1. 空室対策10級|スリッパを置く

  2. 空室対策十段|物件ホームページとFacebookページを作る

  3. 空室対策七段|マイソクをリニューアルする

  4. 空室対策6級|天井の照明器具とレースのカーテンを設置する

  5. 空室対策五段|ポータルサイトの写真を更新する

  6. 空室対策1級|入居のしおりを設置する

  7. 空室対策二段|現在及び過去の入居者の属性表を作成し最も住んで欲しい入居…

  8. 空室対策三段|入居審査の基準表を作成する

最近の記事

  1. 土地から新築企画入門

    土地から新築企画入門10級|最も住んでほしい入居…
  2. 再生ビジネス入門

    再生ビジネス入門10級|建築基準法の考え方を学ぶ…
  3. 全空対策

    全空対策10級|最も住んでほしい入居者属性を決め…
  4. 長期入居促進

    長期入居促進10級|定期清掃のレベルアップを図る…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES