分析イメージ1

分析イメージ1

分析イメージ2

分析イメージ2

分析イメージ3

分析イメージ3

たった5分で「安全性」と「収益性」および「将来性」についても、
同じモノサシ(判断基準)で投資分析ができるようになります。

当日、できれば販売図面(マイソク)を10枚、お持ちください。

こんな方にオススメ!!

  • 自分で分析したい!

    業者にオススメされたからといって、買っていい物件とは限らない。専門家にアドバイスをもらうのもいいが、自分で判断できるツールがあるなら使いたい!

  • 短時間で分析したい!

    物件購入はスピードとの勝負! かといって全く調査も分析もせずに購入はできない。短時間で詳細に調査や分析すべき物件かどうかを見極められるようになりたい!

  • 分析の仕組みを知りたい!

    なぜ収益性が低いのか(高いのか)、なぜ安全性が低いのか(高いのか)、なぜ将来性がないのか(あるのか)、その分析結果だけでなく計算過程も勉強したい!

一般的な不動産投資分析ツールのメリット・デメリット

メリット

  1. 販売図面(マイソク)の情報をもとに、購入判断材料を数値化してくれます。
  2. 同じ判断基準で、購入判断ができるようになります。
  3. 比較的、短時間で判断結果を手に入れられます。

デメリット

  1. 販売図面(マイソク)の情報だけでは足りない。業者に必要な情報を追加で聞かないと分析できない。
  2. どのような判断基準かわからない。ブラックボックスになっている。
  3. 入力項目が多い。判断結果を手に入れるのに時間や手間がかかる。

メリットを強化しデメリットを打ち消す
ざっくりシミュレーション™

  • 必要な項目はわずか5つ

    分析に使う項目は、わずか5つだけ。必ず販売図面(マイソク)に記載がありますので、すぐに分析を始められます。

  • 2.分析の過程を視覚化

    分析はExcelなどによる自動計算ではなく、用紙の上で記入していきます。数字の移り変わりが視覚化されていますので、分析の過程がしっかりつかめます。

  • 3.たったの5分で計算完了

    計算時間は電卓を使ってたったの5分。用紙も1枚だけのシンプルなツールとなっています。

どのようなことがわかるのか?

  1. 税引後キャッシュフローが試算できる
  2. 一般管理費が試算できる
  3. 修繕費が試算できる
  4. 固定資産税等が試算できる
  5. その他の運営費が試算できる
  6. 実質利回りを試算できる
  7. 収益性(実質利回り)の試算ができて合格基準がわかる
  8. 安全性(損益分岐点)の試算ができて合格基準がわかる
  9. 5年後・10年後・15年後の試算ができる、ほか

その結果、次のような効果を得られます。

  1. アパート・マンション経営で儲かるのは最初のころだけだと実感できるようになる。
  2. 直近の収益性・安全性だけでなく、将来性が実感できるようになる。
  3. その対策方法がわかるようになる。

優良物件の取得は競争なので、多忙な不動産コンサルタントの相談の順番待ちをしているヒマはありません。今回のセミナーを受講することで、自分で投資判断ができる能力をマスターしましょう!!

当日の流れ

ステップ1

まずは練習問題を一緒に解きます。全体の流れや計算の仕方をつかむことから始まります。

ステップ2

各自で持参した販売図面(マイソク)から分析を進めます。

ステップ3

分析が終わった物件を別紙のまとめシートに記載して比較できるように整理します。

ステップ4

各受講者でもっとも収益性・安全性の高い物件について発表します。その他、気づいた点などもシェアします。

ステップ5

おつかれさまでした! よろしければ、みんなで近くの居酒屋で懇親しましょう!!

メイン講師プロフィール

J-REC公認不動産コンサルタント 大友 哲哉

メイン講師 大友哲哉

東京大家塾合同会社(会員制不動産コンサルティング会社)代表
一般財団法人日本不動産コミュニティー(資格認定団体)理事

私は、お客様に、不動産のことを “楽しく”・”わかりやすく” 教えることを、とても大切にしています。そうすることで、お客様は行動できるようになり、ひいては不動産から毎月安定した収益を得られ、不要な経費や税金を減らし、楽しく豊かに暮らせる経済的基盤を持ち、真のワークライフバランスを手に入れてほしいのです。

千葉県市原市出身。
明海大学不動産学部卒業。

新卒で入社した一部上場不動産会社は、3年目を前にして事実上の破たん。再建を進める中で、お客様の無知につけこむ業界の体質に疑問を持ち起業を志す。

2003年に独立後、お客様に不動産を学んでもらうため、各種セミナーや講座を開催。2006年から始めた東京大家塾は、業界のことをわかりやすく教えてくれると好評で累計4,000名を超える受講者が参加し、80億を超える不動産活用に携わる。
2008年、仲間と共に不動産実務検定を創設。一般財団法人日本不動産コミュニティー理事に就任。不動産コンサルタントの育成を進める。

著書・共著

  • 20ステップで空室が満室になる空室対策の手順書(Kindle)
  • 20ステップで退去率が下がる長期入居促進の手順書(Kindle)
  • 20ステップで全空が満室になる全空対策の手順書(Kindle)
  • 一瞬で即断できるアパート用地選びの手順書(Kindle)
  • 20ステップで再建築NGが再建築OKに甦る手順書(Kindle)
  • 不動産実務検定テキスト(J−REC)
  • We are 不動産コンサルタントII(週刊住宅新聞社)
  • 空室対策やるだけムダ!(週刊住宅新聞社)
講演実績 東京大家塾・不動産投資予備校・東京都宅地建物取引業協会・東京電力・一般財団法人日本不動産コミュニティー・セブン銀行・IFA研究会・明海大学・株式会社ベンディアム・日本FP協会、他
執筆・他 週刊住宅新聞・全国賃貸住宅新聞・日経ビジネス・ネットマネー・ゲイナー・なる本FP他

開催概要

日程 2018年12月19日(水)(満席)12月26日(水)(満席)・2019年1月19日(土)(満席)1月23日(水)(満席)


(満席)2/9(土)池袋(満席)・2/27(水)池袋

時間 午後7:30~9:30 (受付7:20より)
会場 ルノアール池袋パルコ横店 会議室3号室
住所 豊島区東池袋1-42-8 第一イン池袋ビルB1F
交通 JR山手線他池袋駅東口4分
池袋駅東口を出て左に曲がり線路沿いに進む→第一イン池袋 の地下1階
https://www.ginza-renoir.co .jp/shopsearch/shops/view/114
その他 当日、できれば販売図面(マイソク)を10枚、お持ちください。
・計算機をご持参ください。
・収録をする場合がありますので、予めご了承願います。
・一部のレジュメは印刷物ではなく事前にPDFデータをご提供する場合があります。
・領収証の発行は致しかねます。クレジットカードの明細や銀行振込の控えをご利用ください。
・欠席された場合は振替受講または収録映像のご提供に替えさせていただきますので、欠席やキャンセルによるご返金はありません。

 


当日、できれば販売図面(マイソク)を10枚、お持ちください。

ざっくりシミュレーション™は、J-REC公認不動産コンサルタント加藤茂助氏考案のツールです。

受講者の声!!