不動産実務検定マスター認定講座(合格保証付き)

マスター認定講座で手に入るもの

一般財団法人日本不動産コミュニティーが監修する不動産実務検定マスター講座は、相続対策や土地活用を行う地主さん、そうした地主さん向けに不動産ビジネスを展開したい不動産・建設関係業者や士業の方にオススメします。なお、マスター講座の受講にあたり、事前に2級および1級試験に合格していることが必要です。

<カリキュラム>

企画コンサルティング
  • ガイダンス
  • 借地、土地区画整理
  • 税務①、②
  • 企画コンサル①~③
  • 提案書実技のポイント解説 提案書実技のポイント解説
  • 建築①~④
  • 信託・成年後見 信託
  • リバースモーゲージ
  • 講演実技のポイント解説

<セット内容>

  1. マスターテキストA4版/262ページ
  2. 不動産実務検定マスター認定講座の受講権/20時間(東京第一支部主催)
  3. ワークショップ/5時間(東京第一支部主催)

<合格保証・特典内容>

  1. 東京第一支部主催の認定講座に限り合格するまで再受講が可能
  2. テキストの内容について個別相談(対面またはzoomによるオンライン)が可能
  3. 課題作成にあたり細やかなフォローが受けられる

<留意事項>

  • 合格保証特典は、本申込フォームによる申込者に限られます。
  • 配達は代行会社より行われます。配送記録などのお知らせは出来かねますことをご了承下さい。
  • 受講・再受講できる講座は、原則として東京第1支部の講師に限ります。
  • お支払は銀行振込またはクレジットカードとなります。
  • 領収証の発行は致しかねます。銀行振込の控えまたはクレジットカードの明細をご利用ください。
  • 合格者には別途J-REC入会金、認定料、年会費がかかります。
  • マスター認定審査時には別途審査料1万円(+税)及び会場までの交通費等をご負担いただきます。
  • マスター認定されなかった場合にも、研修費用及び審査料の返金はないことを予めご了承ください。

 

<料金>

  • 200,000円(税別)※送料込  ※合格保証&特典付き

申し込みボタン青

 

<良くある質問>

スケジュールの都合上、認定講座を受講できる見通しが立ちません。

事務局にご相談ください。あなた様が受講できるスケジュールで講座開催を検討いたします。

<認定講座・開講スケジュール(2019年)>

講義:6/24(月)〜25(火)・ワークショップ:7/16(火)

その後、8月末までに土地活用提案書の提出、10月に講演実技審査となります。

講義:12月予定・ワークショップ:1月予定

その後、2月末までに土地活用提案書の提出、4月に講演実技審査となる予定です。