fbpx

第1部

なお、会場に来られない方のために、受講料と同じ費用で、収録映像とレジュメや申込特典をお渡しできます。
お申し込みフォームで「会場には行けないので、収録映像を希望します。」を選択してお申し込みください。

どのようにしたら、認知症による財産凍結のリスクを回避できるのだろうか?

平均寿命が延びたことにより、ご両親が認知症になることで、財産管理と財産の承継の問題が、家族間の問題になります。認知症になると、恒例のご両親は本人による契約ができなくなります。すると、例えば、介護施設に入所した後の空き家になった実家を賃貸したり売却したりすることはできず、ご両親名義の銀行口座からお金を引き出すことも困難になります。さらに、資産家の場合、相続税対策の手が打てなくなるため、子どもたちが相続税で苦しむことも。こうした問題に対処する1つの方法に「家族信託」という制度があります。今回のセミナーで、家族信託やその周辺知識の基礎を手に入れてください。

セミナー受講対象者

●片親がお亡くなりになっていて実家にお住まいの方
●ご両親が不動産を多数保有していて相続対策が必要な方
●ご両親に認知症の兆候が見られてきた方

●ご両親が遺言書を書いてもらっていない方
●成年後見・任意後見・家族信託の違いを整理したい方
●家族信託の基本を学びたい方

今回のセミナー実施の背景

平均寿命が延びたことにより、認知症を発症者したご両親の財産管理と財産の承継の問題が、ご家族との間で問題になることが増えてきています。

ご存知の通り、いま日本は大変な勢いで少子高齢が進行しています。また寿命が延びたことにより、認知症の発症リスクが高まり、認知症の方の財産管理が社会的な課題となってきています。

まず、認知症になると本人取引ができなくなります。不動産売買、金融資産の自由な引出しができなくなり、以下のような課題が発生する恐れがあります。

  1. 認知症になりご自宅などの不動産が自由に売却できなくなる恐れがある。
  2. 預貯金を引き出すことができなくなる。
  3. 急な費用が発生し親族が立替払いをした場合、その回収リスクが発生する。
  4. 収益不動産の管理の不安を揉めない承継方法が分からない。
  5. 認知症の対策を考える際には、財産管理と承継先が外せない。

トピックス

  1. 事例で学ぶ認知症による財産凍結のリスク
    • 起こりうる問題:高齢の母が父の全財産を相続した場合
    • こんな状況になったらどうしますか? 実家の空き家問題・親の生活費の工面
    • 遺言書…相続開始後(死亡後)の対策だけでは足りない
    • 遺言や成年後見では難しい対策も家族信託なら可能
    • 高齢者のうち4人に1人が認知症高齢者
    • 認知症後の生活はどうなるか
    • 資産凍結のトラブルの対策はあるか?
    • 成年後見のメリットとデメリットの比較
  2. 認知症対策としての家族信託
    • 新しい財産管理の制度「家族信託」
    • 家族信託の活用事例とよくある質問
    • 家族信託のお手続きの流れと期間の目安
    • 家族信託の費用の目安(成年後見と比較)
  3. 家族信託の活用事例と よくある質問
    • 家族信託を活用する場面
    • 家族信託のよくあるご質問
      • Q.既に認知症が発症している場合でもできますか?
      • Q.不動産を売却するか分からないのですがやった方が良いですか?
      • Q.家族信託で遺留分対策はできますか?
      • Q.家族信託をすると節税になりますか?
      • Q.父に説明するのが難しくてできなそうだけど、どうしたら良いですか?
      • Q.何歳から対策をしておいた方が良いですか?
      • Q.司法書士、弁護士、税理士、銀行、誰に相談すれば良いですか?
      • Q.任せられる親族がいない場合はどうしたらいいですか?

講師プロフィール

司法書士 向田恭平 先生

司法書士 向田恭平 先生

司法書士 向田恭平 先生

司法書士法人JAPANーUP 代表司法書士
東京司法書士会 民法改正対策委員会 副委員長
生前対策、相続・事業承継対策の専門家

合格直後から、予備校、大学の講師として活躍。現在は、家族の安心を守るため、日々現場実務にこだわる。累計相続相談 件数は2,000件を超える。また、著書は8冊全て増刷を記録。保険業、不動産業、金融機関等のみなら ず、税理士、司法書士への研修やセミナー講師の依頼も絶えない。

【著書】

「Q&Aでマスターする相続法改正と司法書士実務」(日本加除出版)
「Q&Aでマスターする 民法改正と登記実務」(日本加除出版)
「うかる!司法書士 必出3000選」(日本経済新聞出版社)

【講演等】

「最新登記先例解説」青森・秋田司法書士会
「民法改正対策研修」「相続法改正対策研修」東京司法書士会
「元横浜桐蔭大学講師「不動産法II」担当」
その他、金融機関、大家の会、保険会社等多数

第2部

不動産売却の非常識な成幸法則2020年版

大手の査定価格より高く売却しよう!!

なお、会場に来られない方のために、受講料と同じ費用で、収録映像とレジュメや申込特典をお渡しできます。
お申し込みフォームで「会場には行けないので、収録映像を希望します。」を選択してお申し込みください。

どうしたら相場より高く売却できるのだろうか?

不動産売却の非常識な成幸法則2020年版は、大家さんが業界の仕組みや裏側を知ることで、不動産を高く売却する方法が手に入るセミナーです。良くあるセミナーと異なるのは、具体的な事例が用意されていることです。

セミナー受講対象者

●不動産の売却で損をしたことがある方
●不動産の売却で損をしたかもしれない方
●不動産の売却で損をしたくない方

●自分の物件を高く売る方法を知りたい方
●売却中の物件がなかなか売れずに困っている方
●業者の選び方がわからない方

不動産売却の非常識な成幸法則

高値売却の実例公開1
高値売却の実例公開1
高値売却の実例公開2
高値売却の実例公開2
高値売却の実例公開3
高値売却の実例公開3

今回の講師は、J-REC公認不動産コンサルタントの石田大祐先生です。

石田先生は、 賃貸仲介、賃貸管理、新築マンション・戸建て販売、 売買仲介など業界経験が豊富。 賃貸から売買まで幅広い知識と経験値をフル活用して、 相談者の悩みをカンタンに解決できる不動産の専門家です。

このセミナーで、あなたが手にする内容は、以下の通りです。

  • 人気エリアで高値売却した実例
  • 不人気エリアでも高値売却した実例
  • 不動産流通(仲介)の本当の仕組み
  • 業界の裏側の実態
  • 業者と売主の利益相反問題
  • 安く売られる本当の理由
  • 高値売却のできる業者の選び方など
売却イメージ

売却イメージ

この定例セミナーを受講することで、 あなたの不動産を高値売却できる方法をマスターできます。

一時期より融資は厳しくなったタイミングです。それでも、高値売却された事例が出ています。

あなたには、この動画セミナーを受講して、高値売却にふさわしい物件を売却して、潤沢なキャッシュを手に入れてほしいと思います。

あなたの受講をお待ちしております。

講師プロフィール

J-REC公認不動産コンサルタント 石田大佑氏

石田大佑氏

石田大佑氏

東京大家塾での講演

東京大家塾での講演

合同会社マリブ不動産コンシェルジュ代表
J-REC東京第1支部所属 不動産実務検定認定講師

賃貸仲介、賃貸管理、新築マンション・戸建て販売、売買仲介など業界経験が豊富。賃貸から売買まで幅広い知識と経験値をフル活用して、相談者の悩みをカンタンに解決できる専門家。

さらに理解を深めるための特典を3つご用意しました!!

特典その1

石田大佑氏無料個別相談(1ヶ月間・回数制限なし)
メール・対面・zoomオンライン会議
売却の疑問点や不安なことをぶつけてください!!

特典その2

無料個別相談(1ヶ月間・回数制限なし)
メール・対面・zoomオンライン会議
売却以外の疑問点などご相談ください!!

特典その3

司法書士イメージ売却時に必要な手続きを行う司法書士や
土地家屋調査士などの士業の紹介
安心して任せられる専門家に依頼できます!!

当日の流れ

18:20 受付開始・事前アンケート記入
18:30 主宰者あいさつ
18:35 受講者自己紹介(収録しません)
18:45 セミナー前半開始
19:45 休憩
19:55 セミナー後半開始
20:55 質疑応答
20:10 アンケート記入
21:15 終了・希望者は懇親会場(居酒屋)へ移動

受講料(ドリンク付き・税抜)

東京大家塾の有料会員様 700円
初回体験受講 5,000円
特別紹介割引 5,000円
J-REC会員割引 5,000円
その他一般の受講者様 12,000円
事業者様(PRタイム/応相談/付き) 30,000円

講師を囲んだ交流会

時間 午後9:30〜(任意参加・随時解散)
場所 会場近隣
予算 3,500円前後目安(実費精算)

会場アクセス

住所 東京都新宿区新宿2-19-1 ビッグスビルB2F
※会議室番号は現地掲示板にてご確認ください
アクセス 都営地下鉄「新宿三丁目」駅より徒歩3分 C8出口直結 BYGS(ビッグス)ビルB2F
東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目」駅より地下道で直結 徒歩4分
JR「新宿」駅より地下道で直結 徒歩10分

なお、会場に来られない方のために、受講料と同じ費用で、収録映像とレジュメや申込特典をお渡しできます。
お申し込みフォームで「会場には行けないので、収録映像を希望します。」を選択してお申し込みください。

受講者の声

  • Y.Mさん

    物件を高く売る、安くはない程度に売る。買う場合は、格安で売る。このあたりの話が聞きたかった。(平気で何十万、何百万違ってくるので無知は怖い。)高く売るための売却時の考え方が非常に参考になりました。お値段以上ニトリなセミナーでした。

  • T.Kさん

    不動産売却がテーマだったため、申し込みました。不動産の高値売却については、具体的に説明を受けたことがなかったので大変参考になりました。特に物件をたった1人で買い主のために商品化するというのは、今後の賃貸経営にも活かせるなと思いました。

  • R.Kさん

    信頼している不動産に売却物件の査定をさせている。今後、不動産の査定金額や条件が適正なのかどうか、どのように判断したらよいのか知りたかった。不動産屋さんの立場と、やり方によっては高値売却ができることがよくわかりました。石田さんの営業力に感動しました。近くに石田さんのような不動産やさんがいるといいのに!(注:石田先生は全国の不動産の売却を引き受けられます)

  • K.Mさん

    売却するか、持ち続けるかで悩んでいました。大変ためになりました。ありがとうございます。

  • T.Yさん

    売却の具体的な値付け方法を含んだ行い方が知りたくて受講しました。大変参考になりました。生の話が印象的でした。

  • Y.Sさん

    手残り額の把握をしたいために受講しました。売却含めた手取り額がわかるようになりました。

  • F.Yさん

    不動産の売却についての知識を得る機会を待っていました。実際の販売実例を聞けて、非常にわかりやすく、自分の物件売却時に応用できる内容であり、今回参加して非常に有意義でした。

  • T.Mさん

    売却の値下げのタイミングを知りたくて受講しました。賃貸募集と同じで物件の強みを探すことが必要とわかりました。

  • O.Tさん

    なかなか思うような金額で売却できずに悩んでいました。売主の利益を最優先に考える真の不動産会社だなと思いました。

  • M.Mさん(渋谷区)

    いろいろ勉強したいと思い受講しました。知らないことがいっぱいでびっくり。まだ直接、自分が関わることはないにしても、勉強するのが楽しいなって思いました。点と点が線でつながるようになるといいなと思います。

  • N.Aさん(川崎市)

    自分の現在の問題にちょうどあっているテーマだったので受講しました。とても有益でした。実際にこれから行動を起こす時に使えます。

  • S.Kさん(足立区)

    高値売却術に興味があって受講しました。広告の出し方が重要なのだと知ることができました。