fbpx

4月の定例セミナーは、緊急事態宣言を受けて、オンライン(zoom)で開催しました。

欠席者への動画提供や書籍プレゼントの発送先について
事務局よりメール送信済みですので
迷惑メールフォルダを含めてご確認をお願いします。

【第1部】
3年間で1688室を埋めた
女性コンサルタントが教える空室対策術

空室は埋まる!家賃を下げるだけの
間違った空室対策をしていませんか?
(新刊書籍プレゼント付き)

お申し込み特典

3年間で1688室を埋めたコンサルタントが教える空室対策術

3年間で1688室を埋めたコンサルタントが教える空室対策術

山岸加奈先生の新刊書籍をプレゼント(1,650円相当)
後日郵送(送料は受講料に含まれています)

なお、当日受講できない方のために、受講料と同じ費用で、後日、収録映像とレジュメや申込特典をお渡しできます。
お申し込みフォームで「当日受講できないので、収録映像を希望します。」を選択してお申し込みください。

どのようにしたら、空室が満室になるのだろうか?

空室が埋まらなくなってきた…。家賃を下げるかリフォームするしかないのかな…。そんな風に思っている大家さん必見! 家賃を下げたり、大幅なリフォームをしたりするその前に、できる空室対策があるんです。空室対策の考え方やそのポイントについて、3年間で1688室もの空室を埋めた実績のある空室対策コンサルタントの山岸加奈さんのお話しを聞きましょう。

セミナー受講対象者

●3月に退去された空室のある大家さん
●ずっと空室が続いているなかなか埋まらない空室のある大家さん
●繁忙期を逃すと来春まで空室になると恐れている大家さん

●空室対策の奥義(!?)を手に入れてい大家さん
●管理物件を満室させたい心意気のある管理会社さん
●空室対策ビジネスを新たな収益源としたい方

今回のセミナー実施の背景

管理会社の怠慢に我慢できない!!

東京大家塾では、既存の会員さんはもちろんのこと、入会希望者から多くの相談をいただきます。その相談内容でダントツ1位なのが空室対策です。

確かに、空室は大きな機会損失です。本来、得られるであろう収益が手に入らないのですから。その金額は、例え5万円の家賃の部屋だったとしても、年間60万円、2年間で120万円。これは黙って見過ごすことはできません。

ですが、信頼すべきパートナーである管理会社は、大家さんの心情を理解してくれません。彼らの感覚としては「地域の空室率以上なら御の字ではないか」といったもの。満室を実現できていないことに、申し訳ない気持ちの微塵もありません。これは、大家さんとして納得できないものです。

とはいえ、管理会社に怒ったところで意味はありませんし、してはいけません。逆ギレする大家さんと見られては、満室になるものもならなくなってしまいます。ここはグッとガマンです…。

20ステップで空室が満室になる空室対策の手順書 Kindle版

20ステップで空室が満室になる空室対策の手順書 Kindle版

そこで東京大家塾では、大家さんが自ら出来る・やるべき空室対策の手順を公開しています。それが、20ステップで空室が満室になる空室対策の手順書です(Kindle版は299円または会員さんで必要な方にはPDF版を無料進呈)。

この中でも後半に出てくる切り札があります。それは「ステージング」です。ステージングでは、いわゆるモデルルームのような装飾を空室に行うこと。殺風景な空室ではなく、素敵な新生活をイメージできるように家具や小物を配置することです。

ここで間違えてはいけないのは、モデルルーム化すれば何でもいいわけではないってことです。きれいな写真を不動産ポータルサイトに掲載すれば、それでいいと早とちりしないでほしいのです。

例えば、ある東京大家塾の会員さんの所有物件では、過去24年間、一人として女性入居者のいなかった物件があります。こうした物件で「女性ウケする部屋」としてステージングしたとしたら…? ちょっと、チグハグなことになって、せっかくのステージングの価値も激減です。こうした失敗をしないでほしいと思います。

そこで、今回、ステージングによる空室対策の専門家である山岸先生をお呼びしました。あなたも、しつこい空室をお持ちでしたら、山岸先生から「ステージングによる空室対策」の真髄を手に入れてください。

なお、山岸先生は、ステージングによる空室対策のできるコンサルタントの育成も行っています。新たな収益源として管理会社や専業大家さんにも聞いてほしいものです。

あなたのご受講、お待ちしております!!

ちなみに私(東京大家塾主宰・大友哲哉)の所有物件でも、山岸先生によるステージングを実施していただいたことがあります。もちろん空室対策に効果的でしたよ!!

講師プロフィール

経歴
1996年から6年間イタリア国立フェッラーラ大学建築学部にて建築・都市計画を学ぶ。
日本人研究者のアテンド&通訳を行う。
2000年から北海道大学で6年間イタリアの都市計画や地域計画、風景計画の研究
2012年に父より賃貸経営を引き継ぎ、大規模修繕を行い大奮闘
2015年にJREC公認の不動産実務検定の講師となり、不動産コンサルタントへ。現在、3年間で空室1600室以上の空室を埋めた実績を持つ。

取得資格
JREC公認 不動産コンサルタント
整理収納アドバイザー、空室対策コンサルタント
宅地建物取引士、全国経理簿記能力検定1級、日商簿記2級
相続知識検定3級、フードアナリスト3級

【第2部】
民法改正 賃貸保証のパイオニアからみる
今後の賃貸市場について

今年で25周年を迎える保証会社の老舗日本賃貸保証より
今後の賃貸市場と保証会社の役割についてお話し致します。

なお、当日受講できない方のために、受講料と同じ費用で、後日、収録映像とレジュメや申込特典をお渡しできます。
お申し込みフォームで「当日受講できないので、収録映像を希望します。」を選択してお申し込みください。

民法改正で連帯保証人は役立たずになる!?

この4月から民法改正によって、賃貸借契約の連帯保証人に対して、保証する債務について明確にすべきとのこととなりました。具体的には、金額を明示(または家賃の○か月分など)することです。

ところが、その限度額について、業界団体からは概ね家賃の1年〜2年分との説明です。これでは、家賃滞納はともかく、孤独死だったり、自殺などの損害に対応しきれません。連帯保証人を取るだけムダに終わる可能性もあります。

そこで再注目したいのは、家賃債務保証会社です。彼らのサービス内容は、単なる家賃債務保証にとどまらず、実務的な立ち退きだったり、原状回復工事費の保証だったり、孤独死リスクの対応だったりと、保証の幅を広げてきています。

今回、保証業界でも老舗である企業様に登場いただき、民法改正内容や保証会社の役割について、解説いただきます。

1.連帯保証人とは
2.保証会社とは
3.近年の賃貸市場の動向と保証会社の必要性
4.保証会社の特色について

セミナー受講対象者

●古くからの入居者さんで連帯保証人付きの方がいる大家さん
●更新時に連帯保証人に再確認しているか不安な大家さん
●自主管理の大家さん

●民法改正の内容をしっかり押さえておきたい大家さん
●中古物件を購入予定の大家さん(保証会社付きでない入居者がいるかもしれません)
●管理物件の大家さんに連帯保証人から保証会社付きに変更提案をしたい管理会社さん

講師プロフィール

日本賃貸保証株式会社 志田正平  氏

志田 正平 氏

志田 正平 氏

志田 正平(31歳)
2011年日本賃貸保証株式会社 入社
2015年7月 広島支店 支店長就任
2016年7月 福岡支店 支店長
2017年11月 東京南支店 支店長
2018年11月 支店統括部 東日本 エリアマネージャー

開催概要

日程 2020年04月25日(土)
時間 18:30~21:00 (受付18:20より)
会場 オンライン(zoom)
住所 -
交通 -
その他 ●受講料に特典の書籍の送料が含まれています。
●リアルセミナーと同じように顔出し(カメラはON)で必要に応じてマイクもONでご受講いただきます。
●静かな環境でご受講いただきます。
●ほかの作業などをしつつの受講はお断りいたします。
●収録をする場合がありますので予めご了承願います。
●レジュメは印刷物ではなくPDFデータのご提供となります。
●領収証は銀行振込の控えやクレジットカードの明細書に替えさせていただきます。どうしても...という場合は税別1,000円で発行いたします。
●欠席者した場合には、収録した映像をご提供します。そのため、ご返金対応は致しかねます。

当日の流れ

18:20 受付開始・事前アンケート記入
18:30 主宰者あいさつ
18:35 受講者自己紹介(収録しません)
18:45 セミナー前半開始
20:00 休憩
20:10 セミナー後半開始
20:50 アンケート記入
20:00 終了・希望者は引き続き懇親会(zoom飲み会)へ

受講料(税抜)・特典の書籍の送料を含む

東京大家塾の有料会員様 500円
初回体験受講 3,500円
特別紹介割引 3,500円
J-REC会員割引 3,500円
その他一般の受講者様 12,000円
事業者様(PRタイム/応相談/付き) 30,000円

講師を囲んだ交流会

時間 21:00〜(任意参加・随時解散)
場所 オンライン(zoom)
予算 各自で用意

なお、当日受講できない方のために、受講料と同じ費用で、後日、収録映像とレジュメや申込特典をお渡しできます。
お申し込みフォームで「当日受講できないので、収録映像を希望します。」を選択してお申し込みください。

前月の定例セミナー受講者の声

  • Y.Mさん

    物件を高く売る、安くはない程度に売る。買う場合は、格安で売る。このあたりの話が聞きたかった。(平気で何十万、何百万違ってくるので無知は怖い。)高く売るための売却時の考え方が非常に参考になりました。お値段以上ニトリなセミナーでした。

  • T.Kさん

    不動産売却がテーマだったため、申し込みました。不動産の高値売却については、具体的に説明を受けたことがなかったので大変参考になりました。特に物件をたった1人で買い主のために商品化するというのは、今後の賃貸経営にも活かせるなと思いました。

  • R.Kさん

    信頼している不動産に売却物件の査定をさせている。今後、不動産の査定金額や条件が適正なのかどうか、どのように判断したらよいのか知りたかった。不動産屋さんの立場と、やり方によっては高値売却ができることがよくわかりました。石田さんの営業力に感動しました。近くに石田さんのような不動産やさんがいるといいのに!(注:石田先生は全国の不動産の売却を引き受けられます)

  • K.Mさん

    売却するか、持ち続けるかで悩んでいました。大変ためになりました。ありがとうございます。

  • T.Yさん

    売却の具体的な値付け方法を含んだ行い方が知りたくて受講しました。大変参考になりました。生の話が印象的でした。

  • Y.Sさん

    手残り額の把握をしたいために受講しました。売却含めた手取り額がわかるようになりました。

  • F.Yさん

    不動産の売却についての知識を得る機会を待っていました。実際の販売実例を聞けて、非常にわかりやすく、自分の物件売却時に応用できる内容であり、今回参加して非常に有意義でした。

  • T.Mさん

    売却の値下げのタイミングを知りたくて受講しました。賃貸募集と同じで物件の強みを探すことが必要とわかりました。

  • O.Tさん

    なかなか思うような金額で売却できずに悩んでいました。売主の利益を最優先に考える真の不動産会社だなと思いました。

  • M.Mさん(渋谷区)

    いろいろ勉強したいと思い受講しました。知らないことがいっぱいでびっくり。まだ直接、自分が関わることはないにしても、勉強するのが楽しいなって思いました。点と点が線でつながるようになるといいなと思います。

  • N.Aさん(川崎市)

    自分の現在の問題にちょうどあっているテーマだったので受講しました。とても有益でした。実際にこれから行動を起こす時に使えます。

  • S.Kさん(足立区)

    高値売却術に興味があって受講しました。広告の出し方が重要なのだと知ることができました。