受験資格

不動産実務検定の受験資格

不動産実務検定受験資格は、特にありません。2級(満室経営)も1級(物件取得)も、どなたでも受験できます。

不動産実務検定の受験資格は特にない

年齢制限も特にありませんので、大学生でも高校生でも受験できます。

試験概要

試験形式 コンピュータによる試験
問題数・時間 検定試験(一般対象) 50問 60分
修了試験(認定講座修了者対象) 45問 60分
合否基準 検定試験 50問中35問正解
修了試験 45問中30問正解(認定講座修了者対象)
合否発表 試験終了後、即時
採点結果・合否結果に関するお問い合わせ、異議申し立てには一切応じられません。
認定証の発行 試験合格後、一般財団法人日本不動産コミュニティーに入会し認定を申請することで不動産実務検定(旧大家検定)2級の認定が授与されます。認定を授与するには、試験料の他に入会金・認定料が別途、掛かります。
認定講座とは 不動産実務検定の受験対策となる認定講座を開催しています。こちらの講座は、検定対策となるだけでなく、講師や受講生同士のコミュニケーションを通じて、地域に密着した実務知識を補完することができます。なお、認定講座の修了者の試験は5問免除となります。
実施日程 2級・1級いづれも随時実施しております。(注意:受験予約が必要です)※受験可能日時は、提携テストセンターにより異なります。
試験予約 受験日の3か月前から3日前まで予約可能です。※受験予約・キャンセルはマイページより受験日の3日前まで可能です。(例:試験日が10日の場合は、7日中まで変更・キャンセルが可能です) 受験日の3日前を過ぎた場合、受験予約の変更・キャンセルは一切できず、返金等は致しかねますので、予めご了承ください。

まずは体験受講から

東京大家塾を主宰する大友が講師を務める不動産実務検定認定講座の体験受講は、3月までは毎週木曜日の午後7:30より池袋で、4月からは新宿で開催しています。詳しくはこちらです。

体験受講詳細はこちら

The following two tabs change content below.
ノウハウがあっても、一人では、なかなか行動できないもの。そんなあなたは、東京大家塾にご入会を。私や仲間たちといっしょに実践していきましょう。個別相談・グループコンサル、テンプレートの提供などが受けられます。詳しいサポート内容はこちらです。

関連記事

  1. 不動産実務検定の合格イメージ

    不動産実務検定の合格率

  2. ○×問題

    不動産実務検定の問題集

  3. 不動産実務検定と就職

    不動産実務検定は就職に有利か

  4. 不動産実務検定1級ホームスタディー

    不動産実務検定は独学で合格できるか

  5. 不動産流通実務検定 スコア

    不動産実務検定“スコア”とは

  6. 宅地建物取引士

    不動産実務検定は国家資格ではなく民間資格

  7. 不動産実務検定の本のイメージ

    不動産実務検定の本

  8. 不動産実務検定と宅建

    不動産実務検定と宅建の違い・メリット・デメリット

最近の記事

  1. 土地から新築企画入門

    土地から新築企画入門10級|最も住んでほしい入居…
  2. 再生ビジネス入門

    再生ビジネス入門10級|建築基準法の考え方を学ぶ…
  3. 全空対策

    全空対策10級|最も住んでほしい入居者属性を決め…
  4. 長期入居促進

    長期入居促進10級|定期清掃のレベルアップを図る…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES