定期借家

27:事例その3|ロフト大好きなあなたに最適!4.5帖のひろ~~~いロフト+駐車場無料!

The following two tabs change content below.
宅建士/AFP/PMP®など。不動産オーナー向け教育事業、東京大家塾(2006年〜)や不動産実務検定®認定団体J-REC理事・東京第1支部長・認定講師(2008年〜)として累計3万件以上の不動産投資・活用・トラブル相談の経験から失敗しない不動産活用を体系化。Google★4.8/215件〜・Udemy講師★4.2/972名〜・ココナラ個別相談★4.9/123件〜。著書/共著17冊・講演実績全国25団体〜・寄稿/取材協力多数。

最新記事 by J-REC公認不動産コンサルタント 大友哲哉 (全て見る)

事例3つ目。

こちらも、よく見かけるような部屋。
3点ユニットのロフト付き1K物件。

 

この物件も定期借家契約で
問題はなかった。

 

ほかの事例とも同じように
ポイントとしては

  1. 定期借家契約の入居者メリットを明示すること
  2. 定期借家契約の事務手続きは元付業者(管理会社)側で行うと明示すること
  3. 当然ながら「部屋の価値」>「家賃」であること

内見者に「住みたい!」と
思ってもらえる部屋であれば

普通借家契約だろうと
定期借家契約だろうと

変わりはないだ。

 

あとは

定期借家契約の実務のできる
管理会社であること、だ。

関連記事

  1. 26:事例その2|どうせなら、やっぱり角部屋!出窓もあって明るくて開放…

  2. 09:正当事由制度とは

  3. 定期借家0000

    00:定期借家実践講座

  4. 03:定期借家契約でも普通に契約できる

  5. 16:定期借家契約締結上のルール

  6. 22:元付業者対策

  7. 28:定期借家制度改正の方向

  8. 18:普通借家の役割は終わった

最近の記事

  1. 不動産実務検定

    大家さんが取るべき資格5選
    大家さんが取るべき資格ベスト5
  2. 投資手法の選び方

    物件選びのマトリクス図イメージ
    不動産投資の一歩目が踏み出せない理由と解決する2…
  3. 投資手法の選び方

    物件選び統一基準決定戦2023
    物件が買えない3人の悩み。シンプルなマトリクスで…
  4. 不動産投資ルーキー

    資産形成
    図解|資産形成したいと副収入が欲しいはトレードオ…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES