不動産実務検定のメリット

不動産実務検定のメリット

不動産実務検定には、様々なメリットがありますが、ここでは受講者タイプ別に紹介します。

大家さん・不動産投資家のメリット

  1. 満室経営に必要な不動産の実務知識が体系的に網羅された状態で手に入る。
  2. 検定試験で理解度チェックができる。
  3. 不動産つながりの仲間が増える。
  4. 実務に長けた講師や専門家とつながれる。
  5. 困ったときに講師や専門家に相談できる(要J-REC入会)。

こうしたメリットから次のようなことが期待できます。

  1. 満室経営が実現することで、物件からの収益を最大化できる。
  2. 適切な家賃査定で家賃を上げることもできる。
  3. さらに副収入を作って収益の上限を突破することも。
  4. 長期入居化による安定経営で、機会損失を最小化できる。
  5. 原状回復するにあたり、費用対効果を高められる(工事費の最小化と空室期間の最小化)。
  6. 節税効果を高められるようになる。
  7. 定期借家契約で不良入居者対策ができるようになる。
  8. 火災保険・地震保険に無駄なく加入できたり、保険金を確実に受け取ることができる。
  9. 高齢者の入居希望者に対し、リスクを軽減して受け入れることができる。
  10. 外国人の入居希望者に対し、リスクを軽減して受け入れることができる。
  11. シェア希望の入居希望者に対し、リスクを軽減して受け入れることができる。
  12. 社会経済の変化と今後の賃貸経営について考えられるようになる。
  13. 不動産投資のメリットを享受しデメリットを軽減できるようになる。
  14. ライフプランニングから逆算した投資計画を立てられるようになる。
  15. 必要な法律知識で武装できるようになる。
  16. 財務上のリスクであるデッドクロス対策ができるようになる。
  17. 自分の借入金の性質がわかるようになる。
  18. 不動産会社、特に管理会社とのコミュニケーションがスムーズになる。
  19. 一括借上(サブリース)のデメリットを理解し軽減できるようになる。
  20. 自殺・事故死・孤独死の対処法が分かるので、万が一の損失を軽減できる。
  21. 大規模修繕の概算予算が見積もれるので、計画的に準備ができる。
  22. 耐震性について理解することで、オーナーの務めを果たしリスクを軽減できる。他。

業界関係者のメリット

  1. 認定講座・認定勉強会を主催するにあたりJ-RECのメルマガ等で告知集客できるようになる。
  2. 見込客がお金を払って集まるようになり、業者とお客様の関係から、講師と受講者の関係になる。
  3. 社員研修や幹部研修を効率よく行える。

こうしたメリットから次のようなことが期待できます。

  • 新たな集客ルートが手に入る。
  • 集客コストがマイナス(お金を払って集客)からプラス(お金をもらって集客)に転じられる。
  • 社内に統一化された業務ルールや考え方が浸透するので業務がスムーズに回るようになる。
  • 講演依頼などで新たな収入源が手に入る。
  • 出版することで競合企業と差別化できるようになる、ほか。

これらのメリットからいくらくらいの利益が見込めますか?

具体的な数字に表すことは難しいかもしれません。ですが、数十万円いえ、数百万円単位にはなるでしょう。その利益を手に入れるための投資額が2級・1級・マスター講座合わせも30万円台なのです。決して高い投資ではないと思いますが、いかがでしょうか。

これらのメリットからいくらくらいの損失を防ぐことができそうですか?

同じく、不動産実務検定で学ぶことで、大きなものから小さなものまで損失を防ぐことができるでしょう。やはり具体的な金額にあらわすことは難しいものですが、数十万円、数百万円にはなるでしょう。メリットから見込める利益と合計すると相当な金額になりますよね。

高いレベルの不動産コンサルタントの全国ネットワークにつながれるメリット

そして、無視できないのが仲間との全国ネットワーク。特に、遠隔地に物件を持っているなら、その地方にいる仲間とつながりを持つことで、利害関係のある業者の意見とは異なる意見を聞くことができるのが魅力です。こちらは、もはや金額には換算できないメリットになります。


まずはホームスタディー講座オンライン版を手に入れよう!!

実務検定1級&2級

(デザインが変更になる場合がありますが常に最新版が届きます)

東京大家塾を主宰する大友も講師として登場します。オンライン版はDVD版より価格が安く、しかもテキストの改定に合わせて動画も撮り直しになるのですが、最新動画も無料で視聴できます。その他、合格保証などの詳細はこちらです。

詳細はこちら

The following two tabs change content below.
不動産の勉強をしようと思っても、ブログ・YouTube・書籍・セミナー...いろいろあって、何を、どこまで、勉強したらいいのか混乱していませんか? そんなあなたにオススメしたいのが、こちらの不動産実務検定ホームスタディー講座。大家さんに必要な実務知識が体系的に網羅されていて、理解度チェックの試験もあります。ぜひ、ご活用くださいね。

関連記事

  1. オンライン受講

    不動産実務検定をオンラインで受講・受験する方法

  2. セミナー講師

    不動産実務検定の講師選びに迷ったら

  3. 不動産会社の社長のイメージ

    不動産会社にとって教えることは仕事ではない

  4. 不動産実務検定の勉強

    不動産実務検定の勉強時間

  5. 資格の勉強

    アパート・マンション経営の勉強方法

  6. 不動産で失敗

    書籍やセミナーで答えは手に入らない

  7. 日本不動産コミュニティー

    J-REC公認不動産コンサルタントの実力や評判をはかるには

  8. 不動産実務検定はユーキャンで取り扱っていない

最近の記事

  1. 大家の会の活用方法

    高額セミナーイメージ
    高額塾・大家塾・大家の会で注意したい5つのポイン…
  2. 不動産投資

    資産形成
    図解|資産形成したいと副収入が欲しいは根本的に異…
  3. その他

    屋根と雹(ひょう)
    雹(ひょう)の被害は確認しましたか?
  4. 不動産投資

    衰退・縮小
    不動産業界の中に空室問題の解決策はない
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科