不動産実務検定の合格イメージ

不動産実務検定の合格率

不動産実務検定合格率は、2級(満室経営)が8割、1級(物件取得)が5割前後となっています。ですが、あまり合格率を気にすることはありません。

不動産実務検定の合格率は高い!?

合格率は2級(満室経営)が8割、1級(物件取得)は5割前後と聞くと、やさしい資格のように思えます。例えば、不動産業界を代表する資格である宅地建物取引士の合格率は1割前後です。不動産実務検定の合格率を、そのまま鵜呑みにしてしまっていいものなのでしょうか?

合格率を単純に比較してはいけない

しかし、合格率を単純に比較するわけにはいきません。なぜなら、宅地建物取引士の試験日は年に1回。それも願書の締め切りは7月。要するに、宅地建物取引士の場合は、記念受験と言いますか「合格できないだろうけど一応受験する」という受験者数が一定数はいるものです。そうなると受験者数の母数が多くなるので、合格率は下がります。

一方、不動産実務検定は、CBT方式(コンピュータによる試験)のため、ほぼ毎日受験できます。ですので「合格できる自信がついてから受験する」という選択が取れます。こうした受験者ばかりの中での合格率が、2級(満室経営)8割、1級(物件取得)5割というのは、それほど楽観視できない合格率と言えます。

合格率を高めるために弱い分野を復習しよう!!

CBT方式の場合、合否判定はすぐその場で出ます。各分野ごとの正答率も出ます。弱い分野を復習して再度、受験しましょう!

合格率を高めるためにホームスタディー講座&講義を活用しよう!!

どうせなら1回の試験で合格したいもの。また、合格が目的ではなく、体系化された実務知識を網羅することにあるなら、ホームスタディー講座、特にオンライン版で繰り返し視聴すること。さらに、実際の講義を受けることで独学で分からなかったことを質問したり、講義を通じてさらに理解を深めたりすることです。しかも、講義を8割以上出席することで5問免除にもなりますので、合格率を高めることができます。


まずは体験受講から

不動産実務検定テキスト3種

不動産実務検定テキスト3種

東京大家塾を主宰する大友が講師を務める不動産実務検定認定講座の体験受講は、主に毎週水曜日の午後7:30より新宿で開催しています。詳しくはこちらです。

体験受講詳細はこちら

The following two tabs change content below.
ノウハウがあっても、一人では、なかなか行動できないもの。そんなあなたは、東京大家塾にご入会を。私や仲間たちといっしょに実践していきましょう。個別相談・グループコンサル、テンプレートの提供などが受けられます。詳しいサポート内容はこちらです。

最新記事 by J-REC公認不動産コンサルタント 大友哲哉 (全て見る)

関連記事

  1. 不動産実務検定の勉強法

    不動産実務検定の勉強法

  2. 不動産実務検定の平均点

    不動産実務検定の平均点は非公開

  3. 宅地建物取引士

    不動産実務検定は国家資格ではなく民間資格

  4. 不動産実務検定の本のイメージ

    不動産実務検定の本

  5. 受験資格

    不動産実務検定の受験資格

  6. 動画再生

    不動産実務検定ホームスタディー講座にオンライン版が登場

  7. 不動産実務検定テキスト3種

    不動産実務検定のテキストはAmazonで買える? 買えない?

  8. 不動産実務検定のメリット

    不動産実務検定のメリット

最近の記事

  1. マンション経営

    マンション経営
    マンション経営に役立つ資格ベスト5
  2. アパート経営

    アパート経営
    アパート経営に役立つ資格ベスト5
  3. 大家さんTV

    家具工房付き賃貸住宅への挑戦|プロフェッショナル…
  4. 大家さんTV

    プロフェッショナル不動産の流儀 第2回「杉森真哉」×「大友哲哉」
    相続コンサルが見る空き家問題の未来とは!?|プロ…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科