27:事例その3|ロフト大好きなあなたに最適!4.5帖のひろ~~~いロフト+駐車場無料!

事例3つ目。

こちらも、よく見かけるような部屋。
3点ユニットのロフト付き1K物件。

 

この物件も定期借家契約で
問題はなかった。

 

ほかの事例とも同じように
ポイントとしては

  1. 定期借家契約の入居者メリットを明示すること
  2. 定期借家契約の事務手続きは元付業者(管理会社)側で行うと明示すること
  3. 当然ながら「部屋の価値」>「家賃」であること

内見者に「住みたい!」と
思ってもらえる部屋であれば

普通借家契約だろうと
定期借家契約だろうと

変わりはないだ。

 

あとは

定期借家契約の実務のできる
管理会社であること、だ。

The following two tabs change content below.
不動産の勉強をしようと思っても、ブログ・YouTube・書籍・セミナー...いろいろあって、何を、どこまで、勉強したらいいのか混乱していませんか? そんなあなたにオススメしたいのが、こちらの無料オンライン講座。高額なコンサルティングや●●塾と契約する前に受講くださいね。今なら6大特典が付いています。

関連記事

  1. 26:事例その2|どうせなら、やっぱり角部屋!出窓もあって明るくて開放…

  2. 19:定期借家はもっと普及していい!

  3. 02:定期借家とは

  4. 04:定期借家活用方法

  5. 30:結論

  6. 16:定期借家契約締結上のルール

  7. 25:事例その1|××駅5分で3.5万、専用トイレ・専用新品シャワール…

  8. 12:定期借家の誤解1

最近の記事

  1. その他

    屋根と雹(ひょう)
    雹(ひょう)の被害は確認しましたか?
  2. 不動産投資

    衰退・縮小
    不動産業界の中に空室問題の解決策はない
  3. 空室対策トピックス

    インターネット物件イメージ
    空室対策に無料インターネット設備は必須か?
  4. 不動産投資

    本多静六 私の財産告白
    明治25年に学ぶFIREの本質論
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科