17:普通借家→定期借家は合法

大家さんにとって

普通借家契約より
定期借家契約の
メリットは大きなものです。

 

そこで

今の入居者さんの契約を
定期借家契約にできるのか?

という疑問が出ます。

 

結論から言いますと
出来ます!!

 

ですが

定期借家制度のできた
平成12年3月以降に締結された
普通借家契約に限られていて

当然ですが借主の合意が
必要となります。

 

実務的には

更新のタイミングで
普通借家契約終了の覚書を
書面で交わして

新たに定期借家契約を
締結します。

 

なお

平成12年3月以降に締結された
普通借家契約とは
新規の契約日の話であって

更新日ではない点に
ご注意ください。

 

原則論として
新しい法律ができたときは

その法律の施行日以後に
効力が生じるのであって

過去にさかのぼって
適用されることはありません。

 

このことは
法律上の基礎知識となりますので
ぜひ、覚えておいてくださいね。

The following two tabs change content below.
不動産の勉強をしようと思っても、ブログ・YouTube・書籍・セミナー...いろいろあって、何を、どこまで、勉強したらいいのか混乱していませんか? そんなあなたにオススメしたいのが、こちらの不動産実務検定ホームスタディー講座。大家さんに必要な実務知識が体系的に網羅されていて、理解度チェックの試験もあります。ぜひ、ご活用くださいね。

関連記事

  1. 定期借家0001

    01:長く住みたい住まいをつくろう!

  2. 07:普通借家の悪夢

  3. 19:定期借家はもっと普及していい!

  4. 15:定期借家徹底比較!その2

  5. 25:事例その1|××駅5分で3.5万、専用トイレ・専用新品シャワール…

  6. 14:定期借家徹底比較!その1

  7. 30:結論

  8. 10:法定更新制度

最近の記事

  1. 大家の会の活用方法

    高額セミナーイメージ
    高額塾・大家塾・大家の会で注意したい5つのポイン…
  2. 不動産投資

    資産形成
    図解|資産形成したいと副収入が欲しいは根本的に異…
  3. その他

    屋根と雹(ひょう)
    雹(ひょう)の被害は確認しましたか?
  4. 不動産投資

    衰退・縮小
    不動産業界の中に空室問題の解決策はない
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科