登記費用クイック見積もり

中古アパート(土地建物)の移転登記と、借入金の抵当権設定登記の登録免許税、司法書士の報酬と雑費(交通費など実費)の合計を超概算(あくまで目安)で計算します。

便利じゃん!! と思われましたら、お気に入り登録やブックマーク登録をどうぞ。友人・知人にも教えてあげましょう。きっと喜ばれます。

クイックツール築年数耐用年数境界確定登記費用建築単価


どうする不動産投資|投資スタイル診断

備考

上記はあくまで超概算です。もう少し正確に試算したいなら下記を参考にどうぞ。

  • 土地の移転登記の登録免許税 = 固定資産税評価額 × 1.50%
  • 建物の移転登記の登録免許税 = 固定資産税評価額 × 2.00%
  • 抵当権設定登記の登録免許税 = 債権額 × 0.40%
  • 司法書士の報酬+雑費= 10万円〜20万円くらい

司法書士選びに悩んだら

私の大学(明海大学不動産学部)の後輩の司法書士にご相談・お見積り依頼されてみてください。もし、できましたら「東京大家塾のホームページを見て〜」と、司法書士に伝えてください。(ナイショでも大丈夫です。)

最近の記事

  1. 口コミ・お客様の声

    悩んでいるときこそ、行動を起こすべき!
  2. 口コミ・お客様の声

    興味のあるテーマを聞きながら、興味のないことも学…
  3. アパート・マンション経営

    マンション経営に本当に役立つ資格4選と最強の勉強…
  4. 口コミ・お客様の声

    持ち家を貸している自分の親へ紹介したい。
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES