宅地建物取引士

不動産実務検定は国家資格ではなく民間資格

不動産実務検定国家資格ではなく民間資格です。認定するのは公的機関ではなく、一般財団法人日本不動産コミュニティーという民間団体だからです。

不動産の資格で最も有名なのは国家資格の宅地建物取引士

どうせ取得するなら民間資格ではなく国家資格…そう考えるのは無理もありません。確かに、単なる資格として考えるのなら、例えば宅地建物取引士の方が知名度もありますし、就職に有利でもあり、勤務先によっては資格手当もあるでしょう。

しかし、あなたがアパート・マンション経営に役立つ実務知識を手に入れることを目的としているなら、宅地建物取引士としての資格は、あまり意味がありません。なぜなら、宅地建物取引士は、宅地建物取引業を営むにあたり必要な法律知識を持つ専門職だからです。つまり業者向けです。無駄とは言いませんが、目的を達成する手段としては、非効率と言わざるを得ません。

このあたりは、大家さんが取るべき資格ベスト5を参照ください。

一般財団法人日本不動産コミュニティーは2008年12月から活動開始

不動産実務検定テキスト3種

不動産実務検定テキスト3種

不動産実務検定は2008年12月に設立され、認定講座を開講し、検定試験が始まりました。つまり10年以上の歴史があります。この間、テキストは刷新され続け進化しています。

あなたの目的が、大家さんとしての成功を目指すことであるなら、国家資格の知名度を優先することなく、民間資格の不動産実務検定の2級(満室経営)・1級(物件取得)・マスター(相続・土地活用)を目指すことをオススメいたします。

 


まずは体験受講から

東京大家塾を主宰する大友が講師を務める不動産実務検定認定講座の体験受講は、3月までは毎週木曜日の午後7:30より池袋で、4月からは新宿で開催しています。詳しくはこちらです。

体験受講詳細はこちら

The following two tabs change content below.
ノウハウがあっても、一人では、なかなか行動できないもの。そんなあなたは、東京大家塾にご入会を。私や仲間たちといっしょに実践していきましょう。個別相談・グループコンサル、テンプレートの提供などが受けられます。詳しいサポート内容はこちらです。

関連記事

  1. 不動産実務検定の受験料イメージ

    不動産実務検定の受験料

  2. 不動産流通実務検定 スコア

    不動産実務検定“スコア”とは

  3. 評判・口コミ・お客様の声のイメージ

    不動産実務検定の評判・口コミ・お客様の声

  4. 不動産実務検定の勉強

    不動産実務検定の勉強時間

  5. 不動産実務検定と就職

    不動産実務検定は就職に有利か

  6. 不動産実務検定の試験日

    不動産実務検定の試験日は毎日

  7. 不動産実務検定の日程

    不動産実務検定の日程

  8. 不動産実務検定の勉強法

    不動産実務検定の勉強法

最近の記事

  1. 土地から新築企画入門

    土地から新築企画入門10級|最も住んでほしい入居…
  2. 再生ビジネス入門

    再生ビジネス入門10級|建築基準法の考え方を学ぶ…
  3. 全空対策

    全空対策10級|最も住んでほしい入居者属性を決め…
  4. 長期入居促進

    長期入居促進10級|定期清掃のレベルアップを図る…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES