空室対策10級|スリッパを置く

空室のある大家さん。スリッパ、置いてますか?

東京大家塾の「空室対策・段位認定コース」の【10級】は、「スリッパを置く」となっています。

ちなみに、2019年5月の東京大家塾の会員さん(6ヶ月以上在籍)の空室率は 1.6% でした。

時期によっては、フローリングが冷たいので、スリッパがないと足が冷たくなって、ゆっくりじっくり内見ができないのです。そもそも内見者は、年間で数十万円から数百万円にもなるお金を払ってくれる大事な見込客。スリッパくらい用意しておきたいものです。

え? スリッパは不動産会社の営業マンが持ち込む”だろう”から大家が用意する必要はないって? それが事実ならいいんですけど。

写真は会員さんの取り組み事例です。

こんな感じで、みんなで一緒に段位認定コースに取り組んで、写真をシェアして、段級位を認定しています。あなたも一緒に、低予算からできる空室対策を順番に取り組んで見ませんか?

The following two tabs change content below.
ノウハウがあっても、一人では、なかなか行動できないもの。そんなあなたは、東京大家塾にご入会を。私や仲間たちといっしょに実践していきましょう。個別相談・グループコンサル、テンプレートの提供などが受けられます。詳しいサポート内容はこちらです。

最新記事 by J-REC公認不動産コンサルタント 大友哲哉 (全て見る)

関連記事

  1. 空室対策4級|POPを5種類以上作成して貼る

  2. 空室対策三段|入居審査の基準表を作成する

  3. 空室対策九段|定期借家契約について管理会社と打ち合わせをする

  4. 空室対策八段|内覧キャンペーンをする

  5. 空室対策1級|入居のしおりを設置する

  6. 空室対策8級|メジャー・拡大間取図・ボールペンを設置する

  7. 空室対策5級|エントランスまたは玄関に花を飾る

  8. 空室対策3級|保証書を設置する

最近の記事

  1. マンション経営

    マンション経営
    マンション経営に役立つ資格ベスト5
  2. アパート経営

    アパート経営
    アパート経営に役立つ資格ベスト5
  3. 大家さんTV

    家具工房付き賃貸住宅への挑戦|プロフェッショナル…
  4. 大家さんTV

    プロフェッショナル不動産の流儀 第2回「杉森真哉」×「大友哲哉」
    相続コンサルが見る空き家問題の未来とは!?|プロ…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科