20Stepステップコンサル

土地から新築企画入門9級|間取りタイプ(1Kなど)を”仮”決定する

The following two tabs change content below.
宅建士/AFP/PMP®など。不動産オーナー向け教育事業、東京大家塾(2006年〜)や不動産実務検定®認定団体J-REC理事・東京第1支部長・認定講師(2008年〜)として累計3万件以上の不動産投資・活用・トラブル相談の経験から失敗しない不動産活用を体系化。Google★4.8/215件〜・Udemy講師★4.2/972名〜・ココナラ個別相談★4.9/123件〜。著書/共著17冊・講演実績全国25団体〜・寄稿/取材協力多数。

最新記事 by J-REC公認不動産コンサルタント 大友哲哉 (全て見る)

土地探しから新築アパートなどを
企画しようとすると

だれもが文字通り
土地探しから始めてしまいます。

これが失敗の始まりです。

土地探しは最後です。

最後というのは
事前に次の準備が必要です。

  1. 基本となる間取図(平面図)と規模(戸数)と仕様
  2. 基本となる概算見積り
  3. 基本となる融資条件

この基本3点セットなしに
土地探しから始めると

土地の契約を迫られて
十分な検討なしに
新築計画がスタートします。

ですので
失敗確率が上がってしまうのです。

繰り返しますが
土地探しは最後です。

 

ではまず何から始めるのか?

それが

基本となる間取図(平面図)

を作ることです。

そのために10級では
どんな人に住んでほしいのか?
を”仮”決定したのです。

 

なぜ”仮”なのかというと
この後の取り組みによっては

大いに変更される可能性が
高いからです。

また

意外と決定することが難しく
次のステップに進めない方が
多いからです。

“仮”でいいので
まずは3点セットを揃えることを
優先してほしいのです。

先に進んだからこそ
理解したり腑に落ちたり
することがあるものです。

 

では

9級の課題は

10級で”仮”決定したお客様の
問題を解決するための
間取りや設備などを
決めることです。

例えば

学生向けなら追い炊き機能は
不要かもしれません。

ですが

勉強にアルバイトに精を出す学生向けなら
その疲れを癒すために
お風呂の機能は充実すべき
と判断するなら
追い炊き機能は付けるべきです。

 

このように
住んでほしい人から
逆算してモノゴトが決まります。

 

追伸

私の場合は小さい子どものいる
ファミリー向けだったので
追い炊き機能は付けました。

ほかにも

  • コンセントの位置や高さ
  • ドアは開き戸ではなくスライド式
  • キッチンにUSBコンセント
  • 浴室のドアは外から鍵が掛けられる
  • フローリングは無垢材

など37の工夫を凝らしました。

このあたりのテンプレートは
有料会員さんに
必要なタイミングでご提供しています。

関連記事

  1. 土地から新築企画入門8級|エリアを”仮”決定す…

  2. 土地から新築企画入門四段|レインズから定期的に届く条件を見直す

  3. 土地から新築企画入門1級|協力してくれる建築士や工務店等を見つける

  4. 土地から新築企画入門2級|レインズから定期的に情報が届くように設定する…

  5. 土地から新築企画入門10級|最も住んでほしい入居者属性を”…

  6. 土地から新築企画入門5級|戸あたりの超概算建築費を”仮&#…

  7. 土地から新築企画入門六段|反応のあった不動産会社に訪問して関係を作る

  8. 土地から新築企画入門4級|一瞬で判断できる土地選びのモノサシの表を完成…

最近の記事

  1. 不動産実務検定

    大家さんが取るべき資格5選
    大家さんが取るべき資格ベスト5
  2. 投資手法の選び方

    物件選びのマトリクス図イメージ
    不動産投資の一歩目が踏み出せない理由と解決する2…
  3. 投資手法の選び方

    物件選び統一基準決定戦2023
    物件が買えない3人の悩み。シンプルなマトリクスで…
  4. 不動産投資ルーキー

    資産形成
    図解|資産形成したいと副収入が欲しいはトレードオ…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES