物件が買えない人の共通パターン3選その2

その他

物件が買えない人の共通パターン3選その2

The following two tabs change content below.
宅建士/AFP/PMP®など。不動産オーナー向け教育事業、東京大家塾(2006年〜)や不動産実務検定®認定団体J-REC理事・東京第1支部長・認定講師(2008年〜)として累計3万件以上の不動産投資・活用・トラブル相談の経験から失敗しない不動産活用を体系化。Google★4.8/215件〜・Udemy講師★4.2/972名〜・ココナラ個別相談★4.9/123件〜。著書/共著17冊・講演実績全国25団体〜・寄稿/取材協力多数。

最新記事 by J-REC公認不動産コンサルタント 大友哲哉 (全て見る)

2006年から東京大家塾で毎月研究会を続けている私が、物件が買えない人に共通するパターン3つ解説します。

今回は2つ目。結論はズバリこちら。

デフレ経済時代の投資スタイルをマネしようとしている

投資スタイルは、投資基準を設定する際の指針や方針のことです。

デフレ経済時代の投資スタイルでは、利回りを重視していました。例えば、地方の高利回りなアパートや築古の戸建賃貸などです。この投資スタイルでは、売却益(キャピタルゲイン)より賃料収入(インカムゲイン)を重視します。

そうすると投資基準は、地方高利回りアパートや築古戸建賃貸となります。最低でも利回り10%なんてわかりやすい数値が使われていました。

成功法則の再現は前提条件が同じ場合に限られる

しかし、今、デフレ経済時代の投資スタイルを単純に模倣すべきではありません。

なぜなら、成功法則は特定の条件が揃った場合にしか再現されないからです。デフレ経済時代の前提条件は、物件価格の低迷や下落です。しかし、最近では物件価格が上昇傾向にあります。

そのため、同じ投資スタイル=高利回り物件を買おうとすると、これまで以上に地方に目を向けることになります。具体的には、もっと遠く、もっと人口が少なく賃貸需要が少ないエリアです。要するに、高難易度の投資物件となります。

デフレ経済とインフレ経済の利益の源泉の違い

時代年間家賃収入物件価格表面利回り利益の源泉
デフレ経済100万円1,000万円10.0%インカムゲイン
インフレ経済100万円1,200万円8.3%キャピタルゲイン

もう少し、利回りについて説明します。

デフレ経済下は、物件価格が低迷あるいは下落傾向ですから、それを上回るだけの家賃収入つまり利回りが必要です。

一方で、インフレ経済下は、例え現金収支がマイナスでも、それを上回るだけの物件価格(含み益)や転売益が期待できるのであれば、とにかく購入する判断は理に適います。こうした時代変化に応じて、利益の源泉も切り替えが必要なのです。

もし、以前と同じ利回り重視の投資スタイルなら、もっとリスクを取る必要があります。

バブル時代の成功法則と失敗法則に学ぶ

インフレ経済下を見据えるなら、バブル時代の成功法則を研究すると良いのかもしれません(半分本気・半分冗談です)。

当時はとにかく「買いさえすれば良い」だったので「いかに銀行にお金を出させるか?」に知恵を絞っていたことでしょう。もっとも、銀行アプローチ方法はデフレ経済下と異なるでしょうから、改めて研究の余地がありそうです。

一方で、バブル時代の失敗法則から学ぶことはカンタンです。資産価値ではなく利用価値のあるものを選ぶことです。

ただし、利用価値を見極めるためには多少の建築・不動産の知識が必要です。ご自身で取り組むのが楽しければ良いでしょう。そうでないなら、私のようなコンサルタント数人に意見を求めて判断するといいでしょう。

この記事をレビュー

更にコメント投稿で電子書籍プレゼント

不動産投資でカモられないための3STEP勉強法
電子書籍)不動産投資でカモられないための3STEP勉強法

電子書籍はePub形式なので各種、電子書籍アプリ1で読めます。PDF版もありますので印刷もできます。

では、下記よりコメント投稿よろしくお願いします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
為になったこと・そうでないこと・わからなかったことなど
こちらのお名前でコメントを紹介(公開)させていただくことがあります。
こちらにプレゼントの案内メールを送ります。もちろん非公開です。

  1. iPhone系なら「ブック」アプリ。Android系なら「Google Playブックス」アプリ。いずれも一般的に最初からインストールされています。

関連記事

  1. 屋根と雹(ひょう)

    雹(ひょう)の被害は確認しましたか?

  2. 最高裁判所

    誤解しないで!!最高裁-家賃保証契約「追い出し条項」違法判決

  3. ChatGPT・AIイメージ

    ChatGPTはヒトの何を拡張するのか?

  4. YouTubeは時間どろぼう

    もうYouTubeを観るの、やめませんか?

  5. 殺人事件

    家賃滞納の逆恨みで刺されるリスク、どうする?

  6. 大規模修繕

    賃貸住宅の大規模修繕の資金は用意できますか?

  7. 火災警報器と大家さんの責任

    訴訟リスクに備えて★火災警報器の電池や故障のチェック!!

  8. 空室がやばい

    なぜ、空室が埋まらないのか? タイパで考える空室対策

最近の記事

  1. 不動産実務検定

    大家さんが取るべき資格5選
    大家さんが取るべき資格ベスト5
  2. 投資手法の選び方

    物件選びのマトリクス図イメージ
    不動産投資の一歩目が踏み出せない理由と解決する2…
  3. 投資手法の選び方

    物件選び統一基準決定戦2023
    物件が買えない3人の悩み。シンプルなマトリクスで…
  4. 不動産投資ルーキー

    資産形成
    図解|資産形成したいと副収入が欲しいはトレードオ…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES