+5点取れる直前対策講座その2

不動産実務検定は難しいって本当?

不動産実務検定難しいとの声を稀に聞きます。本当でしょうか。確かに、いつでも受験できる試験で2級(満室経営)の合格率が8割、1級(物件取得)の合格率が5割は難しいのかもしれません。ですが、誤解されている面もありますので、整理したいと思います。

不動産実務検定が難しいと言われる3つの理由

その1)まったくのゼロからの学習者を想定していない

例えば、2級は満室経営がテーマなので「管理会社や税理士とやりとりしているけれど、もっと実務知識について整理したり深く学んだりしたい」という方を想定しています。1級であれば物件取得がテーマなので「物件をいろいろ探しているけれど実際の取引(契約)の前に失敗しないように(騙されないように)詳しく学んでおきたい」という方を想定しています。

とりわけ「法律」「税務」については、まったくのゼロからの初学者には公式テキストだけでは厳しい面があると感じます。できれば、それぞれ入門書の類でいいので、次のような参考書を一読しておくと、講義での理解が深まると思います。

その2)前提条件を知らない

公式テキストに記載のある前提条件を知らないと、回答を間違える可能性が極めて高いと言えます。例えば原則として、

  • 貸主は個人(法人ではない)
  • 物件はアパートやマンション(事務所・店舗ではない)
  • 賃貸借契約は普通借家契約(定期借家契約ではない)

となります。

たったこれだけのことですが「貸主が個人なのか法人なのかで答えが変わる・・・」などと悩むと回答を間違えます。

その3)4択問題解法テクニックを知らない

これは言葉で説明するのは難しいので動画を見てほしいのですが、4択の試験には解法テクニックがあります。これだけで5点は多く得点できるはずです。特に、不動産実務検定の1級は、試験問題も選択肢も長文になるので、絶対的な時間が足りなくなりがちです。ですが、この4択解法テクニックを知っていると時間の無駄を減らせます。


まずはホームスタディー講座オンライン版を手に入れよう!!

実務検定1級&2級

(デザインが変更になる場合がありますが常に最新版が届きます)

東京大家塾を主宰する大友も講師として登場します。オンライン版はDVD版より価格が安く、しかもテキストの改定に合わせて動画も撮り直しになるのですが、最新動画も無料で視聴できます。その他、合格保証などの詳細はこちらです。

詳細はこちら

The following two tabs change content below.
不動産の勉強をしようと思っても、ブログ・YouTube・書籍・セミナー...いろいろあって、何を、どこまで、勉強したらいいのか混乱していませんか? そんなあなたにオススメしたいのが、こちらの無料オンライン講座。高額なコンサルティングや●●塾と契約する前に受講くださいね。今なら6大特典が付いています。

関連記事

  1. 不動産流通実務検定 スコア

    不動産実務検定“スコア”とは

  2. アパート・マンション経営の失敗

    アパート・マンション経営で失敗する5つの理由と回避策

  3. 評判・口コミ・お客様の声のイメージ

    不動産実務検定の評判・口コミ・お客様の声

  4. 不動産実務検定2級ホームスタディー講座2020年版

    不動産実務検定に通信講座、あります!!

  5. 北海道(札幌)

    北海道(札幌)で不動産実務検定を受講するには

  6. 不動産実務検定の勉強法

    不動産実務検定の勉強法

  7. 宅地建物取引士

    不動産実務検定は国家資格ではなく民間資格

  8. 受験資格

    不動産実務検定の受験資格

最近の記事

  1. その他

    屋根と雹(ひょう)
    雹(ひょう)の被害は確認しましたか?
  2. 不動産投資

    衰退・縮小
    不動産業界の中に空室問題の解決策はない
  3. 空室対策トピックス

    インターネット物件イメージ
    空室対策に無料インターネット設備は必須か?
  4. 不動産投資

    本多静六 私の財産告白
    明治25年に学ぶFIREの本質論
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科