22:元付業者対策

いやいやながらも引き受けてくれる
元付業者(管理会社)が見つかれば
ラッキーだ!

引き続き

その業者とは良好な関係を
継続していきたい。

 

そこで

どんなことに気を使えばいいか
紹介しよう。

 

まずは

大家側で出来ることは
やってしまうことだ。

 

例えば

  • 物件の写真撮影とデータ提供
  • 契約書類関係の資料作成とデータ提供
  • 現地の鍵の設置や回収

などだ。

 

続いて

しっかり儲けさせてあげることだ。

具体的には

  • 広告料を1ヶ月分出す
  • 外国人・生活保護者・高齢者・事務所使用を許可する
  • 管理会社経由でリフォームを発注する

などだ。

 

さらには

物件ホームページを制作することだ。

ポイントは

問い合わせ先は大家ではなく
管理会社にすることだ。

 

要するに営業支援を
大家が行うという考えだ。

この考えは応用してほしい。

  • 空室に物件パンフレットを置いて内見者に持ち帰ってもらう
  • 物件周辺の地域情報マップを制作して…(同上)
  • 新規入居者向けのプレゼント企画をする

などだ。

 

古くからの大家さんからは

「大家がそこまでしなくてはいけないのか!」

と怒られそうだが(?)
賃貸住宅の需要と供給が
完全に逆転した今

そして

その差が拡大する一方である
未来を考えるなら

そこまでどころか
その先まで考えて
準備を進めなければ

満室経営なんて
無理な話になる。

The following two tabs change content below.
ノウハウがあっても、一人では、なかなか行動できないもの。そんなあなたは、東京大家塾にご入会を。私や仲間たちといっしょに実践していきましょう。個別相談・グループコンサル、テンプレートの提供、各種同行サービスなどが受けられます。まずは、おトクなメルマガ登録を。そして、初めてセミナーにお越しくださいね。

最新記事 by J-REC公認不動産コンサルタント 大友哲哉 (全て見る)

関連記事

  1. 24:入居者に嫌がられないか?

  2. 20:業者とお客様の心理を知る

  3. 18:普通借家の役割は終わった

  4. 16:定期借家契約締結上のルール

  5. 25:事例その1|××駅5分で3.5万、専用トイレ・専用新品シャワール…

  6. 04:定期借家活用方法

  7. 11:なぜこうなった?(大正10年旧借家法スタートから)

  8. 29:自分で契約する方法

最近の記事

  1. 不動産投資

    新型コロナウイルス
    コロナショックによる競売と任意売却と不動産価格の…
  2. 不動産投資

    不動産投資の投資基準のイメージ
    不動産投資の投資基準(判断基準)は一朝一夕には出…
  3. 大家の会の活用方法

    高額セミナーイメージ
    高額塾・大家塾・大家の会で注意したい5つのポイン…
  4. 不動産実務検定

    アパート・マンション経営の失敗
    アパート・マンション経営で失敗する5つの理由と回…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科
東京大家塾's SHOP