24:入居者に嫌がられないか?

定期借家契約は入居希望者に
嫌がられるという意見がある。

本当だろうか?

 

確かに

定期借家=期間限定の賃貸借契約

つまり

長く住めないと
誤解するケースがある。

転勤の間だけ賃貸したい大家さんや
そういう物件に定期借家は
よく使われているからだ。

 

だが

ここでいう定期借家は
長期入居前提の賃貸だ。

これを

再契約型定期借家契約と呼ぶ。

 

前回お伝えしたように
定期借家契約は
入居者にとってメリットだ。

ルールを守る入居者だけが残り
ルールを破る入居者は
退去させるからだ。

この住環境の良さをアピールすべきだ。

 

また

入居(希望)者はそもそも
普通借家と定期借家の区別は
さほどなく

気に入った物件に
長く住めるのであれば
契約制度について
あまりこだわらない。

また

普通借家契約の更新と
定期借家契約の再契約の
区別もない。

 

最後のダメ押し(?)で

大家さんは別に自宅があるので
自分が使う目的で
優良入居者との再契約を拒む理由はなく

また

親戚などが住むとしても
今は部屋余り時代なので
空いていれば身内に貸すこともあろうが

わざわざ優良入居者の部屋を
明け渡してまで
身内に貸すことはしない

といったトークで
入居(希望)者は納得する。

 

私は過去に200件を超える
定期借家契約や再契約に
携わったが

こういった説明で
一般のお客様はもちろん

他社の不動産会社勤務のお客様でも
アレコレつっこまれはしたが
すべて回答して

お客様にはしっかり理解して
納得して契約してもらったこともある。

 

つまり

定期借家は入居者に嫌がられるのではなく
不動産会社が嫌がっているだけだ。

やったことがないから面倒臭がったり
不慣れなので業務上のミスを恐れたりして
言い訳しているに過ぎないのだ。

The following two tabs change content below.
ノウハウがあっても、一人では、なかなか行動できないもの。そんなあなたは、東京大家塾にご入会を。私や仲間たちといっしょに実践していきましょう。個別相談・グループコンサル、テンプレートの提供などが受けられます。詳しいサポート内容はこちらです。

関連記事

  1. 22:元付業者対策

  2. 28:定期借家制度改正の方向

  3. 04:定期借家活用方法

  4. 23:客付業者対策

  5. 05:自然退去 VS 定期借家

  6. 27:事例その3|ロフト大好きなあなたに最適!4.5帖のひろ~~~いロ…

  7. 21:元付業者をどう探す?

  8. 12:定期借家の誤解1

最近の記事

  1. 不動産実務検定

    アパート・マンション経営の失敗
    アパート・マンション経営で失敗する5つの理由と回…
  2. 大家の会の活用方法

    大家の会イメージ
    大家の会の種類と選び方・遠方の場合・効果的な参加…
  3. 空室対策トピックス

    古いキッチン
    空室対策でキッチンにおしゃれなガステーブルを設置…
  4. 大家さんTV

    対談動画タイトル画像.008
    地域創生で不動産投資の枠を超越|プロフェッショナ…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科
東京大家塾's SHOP