空室対策

空室対策の前に確認したい3つの空室診断

The following two tabs change content below.
宅建士/AFP/PMP®など。不動産オーナー向け教育事業、東京大家塾(2006年〜)や不動産実務検定®認定団体J-REC理事・東京第1支部長・認定講師(2008年〜)として累計3万件以上の不動産投資・活用・トラブル相談の経験から失敗しない不動産活用を体系化。Google★4.8/226件〜・Udemy講師★4.18/1,107名〜・ココナラ個別相談★5.0/136件〜。著書/共著19冊・講演実績全国25団体〜・寄稿/取材協力多数。

あなたの物件の空室の原因はなんでしょうか? モヤモヤしているだけで一定のモノサシで診断している大家さんは稀のようです。ここでは、J-REC公認不動産コンサルタントの加藤茂助先生考案の空室診断を紹介しましょう。

その1募集診断評価基準

募集診断評価基準

募集診断評価基準

  1. ネット掲載有無
  2. ネット詳細情報
  3. マイソク・アナログ情報
  4. 賃料設定

その2共用部・部屋診断評価基準

共用部・部屋診断評価基準

共用部・部屋診断評価基準

  1. 共用部
    1. 外構(門扉、塀、植栽)
    2. 駐輪場/駐輪場
    3. ゴミ置き場
    4. エントランス
    5. 廊下/階段/エレベーター
  2. 部屋
    1. 玄関まわり(床、ドア、靴箱)
    2. トイレ
    3. 浴室、洗面化粧台
    4. キッチン​
    5. 居室
      1. 照明
      2. エアコン
      3. スイッチ、コンセント
      4. 床、畳、天井
      5. ベランダ

その3差別化アイテム

差別化アイテム

差別化アイテム

  1. 清掃済み表示
  2. スリッパ
  3. 照明(夜の内見用)
  4. POP
  5. 部屋の特徴を書いたチラシ
  6. 入居のしおり
  7. ウエルカムバスケット
  8. 大きな間取り図・筆記具・メジャー
  9. 花(造花)
  10. レースのカーテン
  11. くねくねミラー
  12. ドレスアップ
  13. 飴など

より詳しい内容を知りたい方や
実際に診断して欲しい方は

期間限定で50%オフで購入できる
次の教材をご注文ください。

空室対策事例紹介

空室対策事例紹介

空室対策事例紹介
http://tinyurl.com/y5dj7ybp

空室診断だけでなくそのあとの対策についてもアドバイスしたり、ニトリに買い出しのお手伝いをしたりとサポートもします。必要であれば車も出します。

事前にzoomというツールでオンラインミーティングをして準備について打ち合わせをします。

そして当日は最寄駅で待ち合わせします。

別途、交通費はお願いしますね!

もし東京大家塾の空室対策コースに入会されるなら、3ヶ月満室保証であなたの満室経営の実現をお約束いたします。

空室対策コースの入会案内はこちら
https://ooyajuku.com/entry

入会前の個別相談はこちら
https://ooyajuku.com/mendan

*入会前特別無料個別相談をお選びください

関連記事

  1. 郵便局 みまもりサービス

    郵便局のみまもりサービス

  2. 防犯(セキュリティ)対策

    空室対策に効果的な5つの防犯(セキュリティ)対策

  3. 無料インターネット

    未来ネット・Wi-Fi導入0円プラン

  4. インターネット物件イメージ

    空室対策に無料インターネット設備は必須か?

  5. サブリースのアパート

    最終的な空室対策はサブリース!?

  6. 平凡なアパートの部屋

    空室対策のもっとも簡単な方法

  7. クロス洗浄

    クロス洗浄は張り替えの半額!しかもキズ補修も可能!

  8. 3点ユニットバス

    空室対策として3点ユニットバスでやるべき11の工夫

最近の記事

  1. 不動産実務検定

    不動産実務検定の勉強中
    不動産投資の成功に不動産実務検定が必要な4つの理…
  2. 不動産投資ルーキー

    資産性重視の不動産投資
    今すぐ将来に向けて不動産投資に取り組むべき5つの…
  3. 不動産投資ルーキー

    お金をドブに捨てる
    不動産投資でキャッシュ・フローを捨てるべき3つの…
  4. 不動産投資ルーキー

    購入申込書(買付証明書)を出しても買えない
    購入申込書(買付証明書)1番手なのに2番手に負け…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES