土地から新築企画入門二段|ダミーの企画で金融機関に打診する(NGなら企画見直し)

いよいよ二段です。

金融機関へダミーの企画で
具体的に融資の打診を行います。

手順としては次の通り。

  1. 銀行が必要とする資料をファイル一冊にまとめる。
  2. 銀行が必要とする情報をA4一枚にまとめる(概要書)。
  3. 打診する銀行の一覧表を作成する。
  4. 銀行に電話をして概要書をFAXする。
  5. 具体的な話に進められるなら「1」のファイルを持って銀行を訪問する。
  6. 最終的に融資してくれる条件をまとまる。

ポイントは「2」の概要書を作成して
銀行の担当者に見てもらって
話になるのか・ならないのかを
一瞬で判断してもらうことです。

この方法をとることで
多くの銀行に当たれます。

 

ここで融資に積極的な銀行や
担当者が見つかれば成功です。

 

ちなみに

ここで全滅したら
現金購入に方針を変更したり
しばらくは自己資金を貯めることに
注力したりと

戦略の転換が必要になります。

 

また

この作業する時間も取れないようなら
代行サービスがあるので
活用してもいいでしょう。

 

参考

資金調達コンサルタントなんかいらない!!
銀行総当たり代行サービス
https://ex-pa.jp/s/bank

The following two tabs change content below.
不動産の勉強をしようと思っても、ブログ・YouTube・書籍・セミナー...いろいろあって、何を、どこまで、勉強したらいいのか混乱していませんか? そんなあなたにオススメしたいのが、こちらの無料オンライン講座。高額なコンサルティングや●●塾と契約する前に受講くださいね。今なら6大特典が付いています。

関連記事

  1. 土地から新築企画入門十段|土地の売買契約を締結する

  2. 土地から新築企画入門2級|レインズから定期的に情報が届くように設定する…

  3. 家賃相場イメージ

    土地から新築企画入門6級|“仮”決定したエリアの家賃の相場…

  4. 新築企画の進め方のイメージチャート

  5. 土地から新築企画入門1級|協力してくれる建築士や工務店等を見つける

  6. 土地から新築企画入門七段|土地情報が届いたらモノサシで計りNGでも必ず…

  7. 土地から新築企画入門六段|反応のあった不動産会社に訪問して関係を作る

  8. 土地から新築企画入門4級|一瞬で判断できる土地選びのモノサシの表を完成…

最近の記事

  1. その他

    屋根と雹(ひょう)
    雹(ひょう)の被害は確認しましたか?
  2. 不動産投資

    衰退・縮小
    不動産業界の中に空室問題の解決策はない
  3. 空室対策トピックス

    インターネット物件イメージ
    空室対策に無料インターネット設備は必須か?
  4. 不動産投資

    本多静六 私の財産告白
    明治25年に学ぶFIREの本質論
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES

実家活用大百科