20Stepステップコンサル

全空対策十段|物件ホームページとFacebookページを作る

The following two tabs change content below.
宅建士/AFP/PMP®など。不動産オーナー向け教育事業、東京大家塾(2006年〜)や不動産実務検定®認定団体J-REC理事・東京第1支部長・認定講師(2008年〜)として累計3万件以上の不動産投資・活用・トラブル相談の経験から失敗しない不動産活用を体系化。Google★4.8/215件〜・Udemy講師★4.2/972名〜・ココナラ個別相談★4.9/123件〜。著書/共著17冊・講演実績全国25団体〜・寄稿/取材協力多数。

最新記事 by J-REC公認不動産コンサルタント 大友哲哉 (全て見る)

前回は【九段】内覧キャンペーンをする、を解説した。キャンペーンのパターンは、次の2つだった。

Aパターン)

お客様を内見に連れてきたら、Amazonギフト券(Eメールタイプ)を
お客様と営業マンにそれぞれプレゼントする。
https://amzn.to/2JmTLG6

金額の目安は1000円から2000円ずつ程度だ。

Bパターン)

物件の下見に来ただけで、Amazonギフト券(Eメールタイプ)を営業マンにプレゼントする。
https://amzn.to/2JmTLG6

金額の目安は1000円から3000円程度だ。

安心なのはAだが、Bをオススメした。なぜなら、営業マンにファンになってもらいたいからだ。営業マンにしっかりアピールして、内見者を爆発させよう!!

さて、引き続き内見者を爆発させるノウハウを提供しよう。

今回は【十段】物件ホームページとFacebookページを作る、ことを解説する。

もっとも、ここまでやらなくてもきっと満室になるだろう。

だが、今後のこともあるので十段に持ってきた。

ちなみに、ホームページ制作というとすぐ業者に外注…と考える方が多いが、今は、良いツールなどが揃っているので自分でカッコイイホームページを作るのは難しいものではない。

また、Facebookページだけなら数分で完成してしまうので作り方をGoogleで検索して今すぐ実行するべきだ。

では、ホームページ制作についてもう少し解説しよう。

必要なものサービスは以下の組み合わせでOKだ。

1)ドメインとサーバー
wpXレンタルサーバー
https://www.wpx.ne.jp/server/

物件名にちなんだドメインも取得しよう。

2)Wordpressテンプレート
WordPressテーマTCD
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd051

以上、これだけだ。

あとは例えば、分譲マンションのホームページや、大規模賃貸マンションのホームページなどを参考に、サイトを構築していくのだ。

最後に、東京大家塾の会員さんの最新事例を紹介しよう。

▼フィーカハウス|読書とコーヒー好きのためのシェアハウス
http://fika.house/

シェアハウスだからと言って特別なホームページではない。一般的な賃貸物件でも参考にしてほしい。

関連記事

  1. 全空対策四段|保証書と飴を設置する

  2. 全空対策8級|モデルルームの準備を始める(外注先と打ち合わせる等)

  3. 全空対策七段|マイソクをリニューアルする

  4. 全空対策4級|募集条件を見直してマイソク・ポータルサイトを修正する

  5. 全空対策10級|最も住んでほしい入居者属性を決める

  6. 全空対策九段|内覧キャンペーンをする

  7. 全空対策2級|メジャー・拡大間取図・ボールペンを設置する

  8. 全空対策五段|入居のしおりを作成して設置する

最近の記事

  1. 不動産実務検定

    大家さんが取るべき資格5選
    大家さんが取るべき資格ベスト5
  2. 投資手法の選び方

    物件選びのマトリクス図イメージ
    不動産投資の一歩目が踏み出せない理由と解決する2…
  3. 投資手法の選び方

    物件選び統一基準決定戦2023
    物件が買えない3人の悩み。シンプルなマトリクスで…
  4. 不動産投資ルーキー

    資産形成
    図解|資産形成したいと副収入が欲しいはトレードオ…
人気の記事 注目の記事

ARCHIVES